基礎知識

既設発電所への導入施工も次世代パワエレなら簡単・便利!

既設の発電所に新たなソリューションの導入するとなると、増設や取り外しなどでシステム変更が多くなる……と懸念している人も多いのではないだろうか。システム変更が少なく、簡単に施工できる便利な次世代パワエレとは?

次世代パワエレの
特長って?

設置済みの接続箱・配線を変更せず接続箱にとりつけられるものや、接続箱の機能を兼ね備えたものなど、既設の発電所への導入がしやすいことも次世代パワエレの特長の1つ。

既に運転している太陽光発電所のモジュールに取り付けて、スマートモジュールに変えられるものもある。

施工コストを抑えながら、生涯発電量を向上させ、O&Mコストを削減することができる。稼働済発電所のパワーアップ=「リパワリング」に最適な所以だ。

関連記事

アクセスランキング

  1. 大規模火災に学ぶ「ラピッドシャットダウン」の重要性...
  2. ニプロンPVマキシマイザーが誇る「4つの強み」...
  3. 既設太陽光に”リパワリング”...
  4. 単相パワコン出荷世界1位! ソーラーエッジの実績...
  5. 発電ロスをリカバリーする「TS4」導入事例...
  6. モジュールレベルで発電量を最大化! 世界標準の最適...

アクセスランキング

  1. 大規模火災に学ぶ「ラピッドシャットダウン」の重要性
  2. ニプロンPVマキシマイザーが誇る「4つの強み」
  3. 既設太陽光に”リパワリング”が必要なワケ
  4. 単相パワコン出荷世界1位! ソーラーエッジの実績
  5. 発電ロスをリカバリーする「TS4」導入事例
  6. モジュールレベルで発電量を最大化! 世界標準の最適化システム

フリーマガジン

「ソーラージャーナル 次世代パワエレ特別号」

¥0
2018年4月発行

アンプトジャパン ソーラーエッジ Tigo 太陽光発電の必需品PVマキシマイザー