基礎知識

発電所パワーアップのために! 次世代パワエレの選び方

太陽光発電業界に変革を起こす「次世代パワエレ」の基礎知識をお届け。今回は、発電所に適したソリューションを選択するために欠かせない、分類の仕方と各主要メーカーをまとめた。

次世代パワエレ
日本市場の主要メーカー

次世代パワエレは、「MLPE(モジュールレベルパワーエレクトロニクス)」と「 SLPE(ストリングレベルパワーエレクトロニクス)」の大きく2つに分類され、それぞれに複数のメーカーから特長的な製品が提供されている。発電所の規模や必要な監視レベル、支出可能なコストと求めるパフォーマンスなどを基準に、最適なソリューションを選択しよう。

用語解説

MLPE
モジュールレベルでの発電最適化を実現するソリューション。

SLPE
ストリングレベルでの発電最適化を実現するソリューション。

MICRO INVERTER
モジュールごとに電流を交流で取り出すインバータ。

DC/OPTIMISER
モジュールの発電状況を制御するDC-DCコンバータ。

 

アクセスランキング

  1. 大規模火災に学ぶ「ラピッドシャットダウン」の重要性
  2. 既設太陽光に”リパワリング”が必要なワケ
  3. ニプロンPVマキシマイザーが誇る「4つの強み」
  4. マイクロインバータ活用で、万一の事故の被害が最小限に!
  5. “PVシステムの最適化”でエネルギーを無駄なく活用!
  6. 投資収益率を向上させる最新のPVソリューションとは
  7. DC/DCコンバータで、ミスマッチ低減とBOSコスト削減の両立が実現!
  8. モジュールレベルで発電量を最大化! 世界標準の最適化システム
  9. 低価格モジュールに潜むリスク! 必要な対策は?
  10. 国内外で広く採用! Amptオプティマイザ導入事例

フリーマガジン

「ソーラージャーナル 次世代パワエレ特別号」

¥0
2018年4月発行

アンプトジャパン ソーラーエッジ Tigo 太陽光発電の必需品PVマキシマイザー